D1(ディーワン) 下関ヘルス

D1(ディーワン) 下関ヘルス

下関のヘルスD1(ディーワン)の体験談

下関のソープランドは、休業したり代替わりしたりする店が多いけど、ヘルスは新店とリニューアルが続いています。風俗街の「まるは通り」に1店舗と、国道を挟んだ向かい側に3店舗あるのです。料金はソープより安めかも知れませんが、分単位で計算すると微妙ですよね。下関の風俗管理人フータは、毎回ソープにするかヘルスにするか悩んでいます。

 

下関の風俗事情とは

ヘルスが新規開店やリニューアルをしているのは、下関の風俗事情が関係していると思います。博多と小倉、そして下関の風俗街を比較してみると、博多には旦那衆の色町があり、小倉も船頭町に色街があったのです。博多と小倉は九州最大の風俗街として栄えましたが、下関は小倉までJRでわずか2駅ですよ。時間も15分少々しか掛かりません。風俗の通は小倉に行ってしまいます。

 

風俗嬢に関しては、博多で仕事がなくなると小倉に流れ、小倉で仕事がなくなったら下関に流れて行くと聞いたことがあります。だからとはいいませんが、下関の風俗嬢は年令が高く、質が落ちるという風評があるのです。風俗街「まるは通り」は活気が無く、怖いお兄ちゃんの事務所もあって入り難いんです。だからヘルスは、まるは通りを避けて国道を渡った場所を選んだと解釈しています。

 

●ヘルスは新人さんのオンパレード

下関のヘルスは、ソープと対抗しているわけじゃないけど、ソープと比べて若い子が多いですよ。ヘルス「D1」のホームページを見ると、新人さんのオンパレードでした。ホームページに掲載できない子も、店内では写真閲覧できちゃいます。システムは35分9,000円・45分11,000円・60分14,000円で、指名料は1,000円になっていました。35分9,000円はソープより割高ですが、60分14,000円なら2,000円ほど安い計算になります。

 

●ヘルスに女王さまの調教コースがある

風俗は料金だけで考えられない場合もあると思います。お気に入りの子ができたり、可愛い子ばかりでアタリやハズレがなかったりですよね。下関のヘルスは女の子の在籍が多いので、好みを伝えるとスリ合わせもしてくれます。ヘルス「D1」では、新しく女王さまによる調教コースも始めたらしいです。またひとつ、新しいバリエーションが増えました。

 

●ヘルスは顔出しの写真で選べる

お店に電話して、今夜8時に60分コースの予約を入れました。ホームページの子は全員顔ボカシですが、店内でパネル指名ができます。風俗街にある居酒屋「味覚」で、一杯やりながら時間調整です。予約30分前に国道を渡り、SKビルの4階まで上がりました。店員に予約確認して受付けで料金を支払い、待ち合い室に向かいます。なんと、学生風の先客が4人もいますよ。

 

●フリーは当たり外れがあるんです

パネル写真の中から一番スレンダーな子を選ぶと、予約が入っているそうです。電話予約の時に指名しなかったから、フリー対応になっていました。店に入ってから写真指名すると、女の子によって待ち時間が必要になります。声がかかりプレイブースに案内され、ドアーを開けたらご対面です。第一印象は、可愛いけどプチポチャでキャラクターみたいな顔でした。気ぐるみ着せたら似合いそうですよ。

 

●フェラを忘れていませんか?

マイセルフで服を脱ぐと、女の子がカゴに入れてくれます。お互い丸裸になって、簡易シャワーで洗体です。ボディシャンプーを付けて軽く流すだけ、シャワー室でのサービスは期待しないでください。体を拭いてベッドに腰掛け、手コキで抜くか素股で抜くか、それとも生フェラの口内発射にするが考えちゃいました。時間はあるので女の子にお任せすると、ソフトキス・乳首ナメ・玉ナメ・手コキですよ。シコシコしたままだけど、なにか肝心なことを忘れていないでしょうか。と思ったらフェラしてくれました。

 

●プチポチャだけど感度は良好

フェラさせたままシックスナインに持っていき、アソコの味見したけど無味無臭で問題ありません。アヌスが目の前にあったから舌をはわすと、オチンチンを握ったままアエギ声を上げてくるんです。アナルがヒクヒク反応して、バギナも濡れて光ってきました。人差し指が1本スッと入り、二本目の指を入れたらキュット締まってきたのです。プチポチャさんだけど、感度は良好ですよ。

 

フィニッシュは肉付きが良かったので、騎乗位の素股をお願いしました。スレンダーよりもプチポチャさんの方が素股に適していると思いました。ヒダヒダがオチンチンに絡み付いて、気持ち良かったです。