ソープ L・B・SEA(エルビーシー)の体験談

今日は昼過ぎまでゆっくり寝ていました。下関大丸の7階にある「ごはんダイニング膳所」で遅い昼食をとりお金を払ったら、財布の中にソープの割引きチケットが入っていたんです。早朝10時から午後3時までのタイムサービス券と1,000円の割引きチケットでした。財布の中を確認したら全部で4枚もありました。一番安かったのは、80分17,000円のソープ「エルビーシー」だった話です。

 

アネックス桃太郎がリニューアル?

大丸で食事を終えてから駅西口に向かい、駐車場を抜けて横断歩道をわたると風俗街「まるは通り」のアーチが見えてきました。今回のお目当ては、ソープ「エルビーシー」になります。何年か前までアネックス桃太郎が営業していた跡です。予約していないけど昼間なら大丈夫だろうと思いながら、受付に行くと即姫が3人待機中でした。ラッキーと心の中でつぶやきながら、待ち合い室で写真を見せてもらいました。

 

下関で中州クラスの姫に遭遇

1枚目は若いけどポチャだからNG、2枚目は30代前半で少し疲れてる感じ、3枚目は20代半ばで和風的な顔をしていました。三者択一で和風的な女性に決定です。料金を支払うと準備で10分ぐらい待たされ、薄暗い階段の下で姫とご対面しました。写真より実物の方がキレイだし、笑顔がステキじゃないですか!中州クラスに当たったのは何年ぶりだろうか!って、ちょっと大げさだけどラッキーな気分なんです。

 

下関のソープは老朽化が進んでる

階段を上がって部屋の前で靴を脱ぎますが、プレイ中のサインでしょうか。室内に入るとカビっぽく感じるし、壁や設備が老朽化しています。代替わりしたのだから内装も変えればいいのに・・・と思ったけど、ソープは改装許可が難しいって聞いたことがあります。ベッドに腰かけコミュニケーションタイムになると、身の上話をきかせてくれました。訳あって博多から流れてきたそうです。訳が気になるけど、聞かない方が良い場合もあるのです。

 

姫の背中に絵が・・・

話のネタが尽きたところで、フルアシストの脱衣になります。シャツやズボンだけでなく、パンツと靴下まできれいに折りたたんでくれました。お返しにショーツを脱がしブラを後ろから外そうとしたら、般若の怖いか顔がにらんでますよ。何となく中州から流れてきた理由が、わかったような気がしました。

 

プレイテクニックはプロなんです

スケベ椅子に腰かけると足の指1本ずつ洗ってくれるし、オチンチンの袋のシワまで伸ばしてくれます。バスタブに浸かるとオチンチンを握りながらディープキス!潜望鏡は冷たい水を口に含みながらなんです。これって、金冷法みたいですよね。しばらくするとマットの準備開始です。手招きされてマットでうつ伏せになると、天然タワシと乳首の感触が気持ちいい!

 

姫は焦らすのが得意!

仰向けに変わったら乳首ナメに玉ナメ、そしてアナルナメのフルコースなんです。オチンチンはギンギンになってるのに、中々フェラしてくれませーん。焦らしに焦らされて、先走り汁が溢れてきました。汁を指でつまんで、糸が引くのを楽しんでるみたい。口を亀頭に持っていくから、いよいよフェラ!と期待してるのに、ナメるふりだけやんね。パクッと咥えられた時は、なぜか安心しちゃいました。

 

腰のグラインドがエロっぽい

マットは空気が少なく安定感が悪かったので、ローションを洗い流しベッドに移動です。姫の騎乗位は腰のグラインドがスケベ丸出し、姫自身が徐々に興奮度を高めていきます。腰の動きが早くなってラストスパートで発射!の瞬間に、抜けれてオチンチンの根元を押さえられちゃいました。精子がドクドク音をたてながら逆流してるんです。

 

今度はバックスタイルに変わって、後ろから姫を攻撃開始です。やっと征服している気分になったけど、般若が怖い顔してにらんでますよ。逝きそうになると般若が気になってしまうから、正常位をおねだりして発射完了!焦らされた分だけ、大量に放出しちゃいました。いい女だけど玄人ごのみかも知れません。と思いつつリピートしたくなってきました。

 

 

関連ページ

下関ソープBIGIN(ビギン)でパネマジ回避&即尺プレイ
シルクロード沙羅下関店で風俗未経験嬢と遊びました!
シルクロード沙羅という下関のソープでマットプレイをして楽しんできましたよ!風俗の割引チケットなども駆使して少しでも安く遊ぼうというケチケチ管理人でした(笑)
ソープの代金を領収書で経費で落とした話-下関マキシム
ソープViVI&GMAXの新人さんにオシッコをぶっかけられた